◆山口・千畳敷・元乃隅稲成神社・角島


山口で二日間を過ごし
三日目は「千畳敷」と「元乃隅稲成神社」と「角島」へ行きました。

「千畳敷」は標高333メートルにある草原で
最近注目されるようになったスポットです。


千畳敷.jpg


日本海が広々と見渡せます。
風がとても強くて、
近くに風車が何基も設置されているのも頷けます。

この千畳敷から15分くらいのところに
「元乃隅稲成神社」があります。

「元乃隅稲成神社」は最初海外で注目されるようになり
それから日本でも知られるようになったと、
以前旅番組で特集していたのを見たことがあります。

元乃隅稲成神社.jpg

青い日本海に123基の朱色の鳥居が映えて
とても美しく、印象に残ります。


鳥居の上部にお賽銭箱があり
お賽銭を投げ入れて、このお賽銭箱に入れば
願いが叶うらしいです。

夫は3回ほど投げて、入りました。
どんなお願い事をしたのでしょうか。


次に角島に行きました。
角島大橋は本州と角島を結ぶ
海にかかる1780メートルの橋です。

橋の上を車で走っていると
まるで海の上を走っているような気持になります。


角島大橋2.jpg


角島大橋.jpg



角島の西側の端に、「角島テラス」という
テラス席があります。
ここでは映画のロケもされたことがあります。

角島テラス.jpg


テラスで食事はしませんでしたが
海まではすぐで、景色を楽しみました。


角島の見える「西長門リゾートホテル」で昼食を食べました。


西長門リゾートランチ.jpg


角島にあるレストランはどこもたくさんの人で
待ち時間がたくさんありましたが
ここは本州側で
待つことなく角島大橋を見ながら食事ができました。

観光目的の訪問ではありませんでしたが、
トータルで思い出深い3日間になりました。






スポンサーリンク

この記事へのコメント