◆めまい対策と気を付けていきたいこと

マーガレットとブルーベリー.jpg


めまいで救急車で搬送してもらったことを書きましたが、
めまいが起こった2日後に
以前から友達4人で会うことになっていました。

まだ外出するのは怖かったので
残念だけれども3人に断りの電話を入れました。
今回は私抜きで会ってもらうようお願いしました。
友達には悪いことをしてしまいました。

3人と電話で話してわかったのですが、
友達のうちの一人が、数年前にめまいを起こしたと話してくれました。
原因は私と同じ「良性発作性頭位めまい症(BPPV)」だったそうです。
友達は、数か月後にめまいが再発したそうです。

その友達がめまいにいい運動を教えてくれました。
「ガッテン」で放送されていたそうです。
その運動は結構簡単です。

 1 まず仰向けに足をのばして寝る
 2 右に身体ごと向いて10秒数える
 3 また体を仰向けに戻して10秒数える
 4 次に左に向いて10秒数える
 5 そしてまた仰向けになり10秒数える

1~5を10セット、一日2回くらいするといいそうです。

こうすることで三半規管に入った耳石を砕く効果があるそうです。
友達は予防のために時々この運動をしているそうです。
私もこれからはこの運動をしてみようと思います。

そして、もう一人の友達は
今年の夏に消化器系の病気になり救急外来を受診したそうです。
一過性の病気だったけれども
3日間下痢と嘔吐で寝ていたそうです。

みんな、あえては言わないけれども
それぞれ体調を崩すことがあったんだなとびっくりしました。

そして、もう一人の友達はめまいを起こした翌日
家に来てくれました。
仕事の途中、ランチタイムを利用して来てくれたのです。
少し話ができたので気持ちが和らぎました。

年を重ねるにしたがって、だれも体調を崩しやすくなっているのでしょう。
考えてみれば、今まであまり自分の体のことを大切にしていなかったように思います。

とりあえずは睡眠負債をなくすよう
毎日の睡眠時間をもう少し増やすようにしていきたいと思います。

自分の睡眠負債のリスクをチェックできるNHKのサイトがありました。
→→NHKスペシャル 睡眠負債が危ない

私もチェックしてみましたが
睡眠負債のリスクは高でした・・・



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村



スポンサーリンク

この記事へのコメント