◆小さかった時の子育てを思い出す


今朝、車で家を出て、近くの交差点で信号待ちをした。
その時、目の前の交差点を集団登校の小学生たちが小走りに横断していった。

かわいいなぁ~と思いながらそれを見ていて
不意に息子の小学生時代のことを思い出した。
息子も、あの子たちと同じ黄色い帽子をかぶり
黄色いランリュックを背負って登校していた。
毎日走って家から出ていき、走って家に帰ってきた。

そんなシーンを思い出していると
次々に、当時の学校行事の時のことや
スポ少のこと、家族で出かけたこと
色々のことが思い出されてきた。

子供が小さかった時は、育てることに精一杯で
子育てを楽しいと感じる心の余裕がなかったように思う。
あの頃は子供は素直でかわいかったなと今は思う。
けれども、当時はかわいいなどと思う余裕がなく
ただただ必死に日々を過ごしていたように思う。

もちろん楽しいことは沢山あったけれども、
もっと大らかな気持ちで、もっと楽しく子供に接したらよかった・・・

息子が一人暮らしをしてから
小さかった時のことを時々思い出すようになった。
一緒に暮らしていた時は、
思い出すことはめったになかったのに。
気持ちが弱っているせいか、余裕ができたからなのか。。。
自分ながら戸惑ってしまう。

こんな風に昔を思い出すなんて
ずいぶん年をとってしまったような気がする。

けれども、考えてみれば、あと10年もすれば、
今の自分を振り返って
「あの時はまだ若かった」などと思うのかな。

そう思えば、せめて今を悔いのないように頑張っておこう。

毎日寒いけれども、庭の梅の花が咲いているのに気づいた。
1月8日にはつぼみだったのが

梅20171月.JPG


今日は、花がいくつか開いていた。

梅の花・2017.2.1.JPG


日もだんだんと長くなっているのを感じる。
今日から二月。
春までもう少し!




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村



スポンサーリンク

この記事へのコメント

  • きっしぃ

    我が家の2人の娘たちも独立し寂しい毎日です。
    子育ての頃は余裕が無かったですね。
    反省する事ばかりです(〃∇〃)

    余裕が無かったとはいえ
    それぞれに立派に育っているのですから
    お互いに、良しとしましょうかね(*^^*)
    2017年02月02日 18:16
  • さらさ

    きっしぃさんも余裕なかったの?
    それなら少し安心しました。

    そう、反省ばかりです。。。
    でも、良しとしましょうね~☆
    2017年02月03日 21:17